地域の皆様へ安全サポート



福祉事業部下条事業所へAEDを設置導入

 

福祉事業部下条事業所前通り国道112号線は、平成30年福島~山形~秋田を結ぶ、東北中央自動車道の開通

に合わせて、現在二車線化道路拡張工事が進められています。開通後は、交通量も増加し、当事業所利用者は

もとより、近隣住民の方々そして、山形市立第七小学校生徒の登下校時の事故発生リスクが今以上に高まるもの

と考え平成29年10月23日当社福祉事業部へ、AEDを設置導入いたしました。

福祉事業部利用者はじめ近隣の方々山形市立第七小学校生徒さんに万が一の不測の事態が発生した場合の備え

を怠りなく進め、活用していただける環境整備も目に見えない地域貢献活動だと考えています。

 


導入した大人用途と子供用途(小学生まで)切替式AED


コンパクトで軽量、持ち運びも便利なショルダー式

 


いつでも、どんな時でも緊急災害に際して、お声掛けください。

設置確認は、当社福祉事業部下条事業所正面玄関入口へAED設置ステッカーが掲示されています

AED設置住所:山形市下条町二丁目1-4(エッソ石油下条給油所斜め向かい)