地域社会貢献活動


 

第13回障がい者就業・生活支援センター北海道・東北ブロック連絡会山形大会

<活動ファイルNO.4>

 

 ● 平成26年10月22日~23日(二日間)日程で、山形大会が開催されました。この大会は、特定非営利活動法人

    全就業支援ネットワークがメインとなり、労働局主催の経験交流会議と併せて一道六県で開催されている

        大会です。加者は、各道県障がい者就業・生活支援センター・就労移行支援・就労継続支援A型事業所・

        特別支援学校・政機関、相談支援事業所等で、障がい者の就労に向けた課題を含めた情報交換や研修

        会を行っています。今大会の研修会において、当社福祉事業部担当取締役が、『教えます!山形の新しい

        就労支援』をテーマに事例発表を行いました。講演内容は、『障がい者主体の水耕栽培事業という新たなビ

    ジネスモデルの創造』と題し、今大会に参加いただいた各道県の皆様の今後の活動の参考となれば、幸い

    です。

 

 

 

 

 


国際ロータリークラブ第2800地区山形ロータリークラブ例会<活動ファイルNO.3>

 

 ● 第3116回2014年6月4日山形ロータリークラブ(例会場:山形グランドホテル)にて、「障がい者雇用事業を通じて

   障がい者の社会参加、社会自立を考える」と題して、当社専務取締役、福祉事業部管理者菅井薫がゲスト卓話

   者として招かれ、地域社会における障がい者雇用の重要性とダイバーシティ活動の進展を説明しました。

   山形ロータリークラブ会長様はじめロータリー会員皆様には、障がい者雇用と地域社会の係わり合い、使命など

   の説明させていただける機会をお与えいただき、心より感謝申し上げます。そして、この機会を起点として地域

   社会における障がい者雇用の輪が広がることを期待しています。

 

 


 

  地域養護(特別支援)学校貢献活動<活動ファイルNO.2>

 

  今回は、 山形大学特別支援学校高等部の生徒さんと先生、ご父兄が弊社植物工場フレッシュファクトリーへ

   課外研修として、事業内容を見学に来ました。(平成25年5月15日午前10:30~11:30)

   この活動は、予てより同校の先生より見学依頼を受けていたもので、当社社会貢献活動の一環として実現しま

   した。

 

~支援学校研修風景~

 

ご挨拶

生徒代表からの挨拶を皮切りに、先生方、ご父兄の

方々より挨拶を受けお返しの挨拶交わしました。

栽培方法の説明

 

植物工場の水耕栽培方法をパネルを使って説明する

光景。先ずは予習が大切です!!

収穫野菜の説明

 

本日朝、採れたての野菜を目にして、本当にこん

なに大きくなるの?疑問の眼差し!!でも無農薬で

安全、安心なんだって!!・・・本当っ!

水耕栽培プラントとご対面

 

百聞は一見に如かず!!カーテンOPEN!!青々とした

野菜を目の当たりにして感動の声が湧きあがりま

した。

 

【あとがき】

今回はじめて、課外授業形式の見学受入れを経験し、水耕栽培に対する生徒さん、先生、ご父兄の皆さんの認識に

変化が起きたことを新鮮に感じながら、当事業所で就労する先輩利用者の就業状況を直接見ることで、働くことの尊

さ、大切さそして、社会で生きて行くための礎と自立の重要性を生徒皆さんがこの見学をとおして、その一端でも感じ

ていただけたら幸いと願いつつ、更に水耕栽培野菜への理解、啓蒙に努めていくことを再確認する機会となりました。

 


 

地域養護(特別支援)学校貢献活動<活動ファイルNO.1>

  • 平成24年度において、当社とつながりのある山形養護学校様から生徒さんによる校内美化活動の一環として

   校内清掃の基本指導の依頼をいただき、全4回に亘り指導教育を実施しました。

 

~指導活動内容紹介~

 

第1回指導活動

<清掃用具の説明と仕様方法>

校内美化委員の生徒さんが講堂に集合し、弊社指導

員から清掃用具の名称、用途と正しい、使い方の指導

を行いました。

第2回指導活動

 

<粘着物の除去方法>

体育館に美化委員と先生方が集合して、弊社指導員

より床の粘着物の除去方法の指導を行いました。

先生方の眼差しも真剣そのものでした。

第3回指導活動

 

<校内美化活動実践編part1>

校内階段の正しい、掃除の仕方をO.J.T形式でスタート

生徒さんは、使ったことのない用具を手に、真剣に指導

内容に耳を傾け、実践清掃を行いました。

第4回指導活動

 

<校内美化活動実践編part2>

校内廊下の清掃方法をO.J.Tで指導、廊下の両隅や角

など、ごみの拭き残しに注意しながら、用具を自在に操

る方法を指導しました。

【あとがき】

今回の地域社会貢献活動を皮切りに、山形市内養護学校並びに特別支援学校様の要請があれば、当社指導員が各

校へ出向き、清掃の基本と実践指導を行い、働くことの大切さと尊さを伝えることが出来ればと願っています。また、生

徒さん方もこの活動から清掃(美化)の大切さを感じながら、就労への意識付に成ればと考えています。

今回のこの活動をとおして、指導した多くの生徒さんから感謝のお手紙を頂戴し、弊社並びに担当指導員も心洗われ

る思いとともに、一層の地域社会貢献活動に力を注いで参ります。