福祉事業内容

多機能型就労支援(A型・B型)

 障がい者(以下「利用者」という。)

  • 一般雇用及び継続雇用に向けた職業指導並びに訓練の実施
  • 社会的自立に向けた個別支援計画に基づく体制支援
  • 地域社会との連携による働く場所の提供と生活支援
  • 各種養護学校在学生の職場研修及び実習の受入れと指導
  • 一般就労への移行に係る技術・知識等の実地指導教育

 ●ビル管理事業部との部門間受注契約した事業所の施設巡回就労=就労継続支援A型

 ●水耕栽培事業施設における就労=就労継続支援A型

 ●特殊水耕栽培事業施設における就労=就労継続支援A型)

 ●ビル管理事業部業務使用清掃用具等洗浄・洗濯及び回収配達作業=就労継続支援B型

 

野菜工場を街なかへ設置

道行く人、地域住民の皆様が気軽にお立ち寄りいただき、植物工場への理解を深めていただき

作物の安全性・安心度・新鮮度・栄養価そして、御味を確認していただければ幸いです。 

 

1.野菜工場第1期プラント事業(フレッシュファクトリー下条事業所)

  ①水耕栽培のテストプラントの設置並びに試験栽培の実施

  ②障がい者(利用者)への栽培方式、ルーティーンワーク等の指導

  ③栽培野菜の試食、及び無償提供活動

  ④その他栽培ノウハウの蓄積

 

2.野菜工場第2期プラント事業(フレッシュファクトリー清住事業所)

  ①プラント設備の造作と更新

  ②正規取引開始に向けた本格的水耕栽培活動

  ③障がい者(利用者)の栽培指導と再指導教育

  ④差別化計画された野菜類の栽培への特化

  ⑤街なか工場を通じた、水耕野菜への理解と啓蒙活動

  ⑥その他、福祉施設、支援施設等からの実習、見学希望者の受入活動

 


 

 支援事業内容

  • 利用者の障がい程度を把握し、適正を見極めた職種の選定と職業指導
  • 職業指導員の管理監督の下、安全・安心な職業指導の実施
  • 定期健康診断を含め個々の健康指導と指定医院への同行支援実施
  • 生活上の問題や私生活の乱れを確認した個別生活指導の実施とご父兄への協力要請
  • 通勤支援など就労以外の支援における連携団体等へ協力依頼
  • その他、必要に応じた支援と福利厚生の活動
  • B型利用者送迎支援

福祉事業部利用者活動風景 

 

清掃用具の基本使用指導

植物工場収穫作業

利用者余暇活動

現在20名(A型)の利用者が職種適正判断の上、作業所ごとに就労しています

福祉事業部運営協力体制

  業務分担  担当者名及び団体等 
 

 福祉事業部管理者

菅井 薫 
   サービス管理責任者 藤井 浩介 
   A型生活指導員 阿部 學
   A型職業指導員 佐藤 直也
   A型職業指導員 長橋 克治
 

 B型専任支援員

佐藤 桂子
   B型職業指導員 推名 忠男 
   B型職業指導員 下山 美和子 
   事務担当 大﨑 順子
   指定医療機関 松本内科医院
   生活支援サポート ジョブサポート ぱる
   相談支援サポート 山形県コロニー協会

利用者の労働条件

  • 雇用条件はあくまで平均的なものとなります。利用者の特性、症状、季節毎の体調の波など考慮し、無理

   なく、ストレスを抱えず、継続して就業できることを最優先としています。

仕事内容

取引先施設巡回清掃・水耕栽培作業(A型)/清掃用具類洗浄洗濯(B型)

利用者資格

A型=障がい者・精神手帳等をお持ちに方。当社は、知的障がい者を中心に雇用

待遇面

A型)時給社員として雇用契約を締結、月給制/退職制度65歳退職

B型)利用者としてサービス契約締結、月工賃制/利用年齢限度65歳

福利厚生

A型)雇用・労働・傷害保険等加入。勤務実態に応じて、社会保険、厚生年金等も加入制度有

B型)雇用・労働・社保加入なし。但し、傷害保険加入(全額会社負担)

休日・休暇

A型)月最大支援日22日として年間100日を下回らないよう配慮

B型)月最大支援日22日(但し、土日、祝祭日サービス休止)

勤務地

A型)下条または清住作業所及び山形市内取引施設巡回※適性に応じて配置します。

B型)下条作業所内及び山形市内巡回(支援員担当者運転)

勤務時間

A型)原則9:00~15:00の実労5時間※基本として個別支援計画等で決定する。

B型)原則9:30~14:30の実労4時間